FC2ブログ

ミズノ・シャク・オダカ・マリ~オール東宝特撮美女大進撃

IMG_1558_202012242008257ce.jpg前回記事でも書いた「ゴジラとヒロイン」の感想。

予想していたより全然ちゃんとした作りで古参マニアにもいちげんさんにも受け容れやすい構成になっていたように思えた。

期待していたゲストは事前発表のあった人しか出てこなかったものの、水野久美さんが御年83歳とは思えない快活ぶりを見せていたのに嬉しくなり(さすがにお年は召されているがあの年齢であれだけの美貌をキープしているのは素晴らしく、アタマもしっかりしているのか口もよく回って昔のこともハッキリ憶えておられていたのは感動した)

同じくスタジオゲストの釈由美子さんも「ゴジラxメカゴジラ」(2002年)に出演したときの特自隊員服で登場していたが、ほぼ見た目はあの頃のママ(90年代末期にこの人のグラビアはよく見たな~・・・)

このへんは女優さんという「人に見られる商売」をしている人たちのすごさをあらためて感じさせて貰った次第である(女優を引退しているビデオ出演の小高恵美さんが失礼ながら普通におばちゃん化しているのを見たら余計ソレは感じたかも)

IMG_1565.jpgまた、今回の目玉は東宝の故・田中友幸プロデューサーが現場で廻したという8ミリフィルムが発見されたことで、何本かの映画のバックステージがカラーで記録されていたのは驚いてしまった(メイキングフィルムの元祖みたいな感じ。まさかここで「日本誕生」(右写真)や「モスゴジ」なんかの撮影風景が動画で見られるとは。←あれだけで番組一本出来るくらいの貴重な映像資料)

そして随所で挟まれる東宝特撮映画ヒロイン名場面集では次から次に出てくる女優さんたちの美しさに見とれて時間が過ぎていくという実に幸せな気分が最後まで堪能できた番組だった(やっぱり昭和の映画女優は皆さんキレイだ)これ一回で終わるの勿体ないんで、佐野史郎をホストにしたトーク番組にして月一くらいでやってくれないかと思いましたわ(アシスタントは天然アンドロイド役を頑張って演じていた潘めぐみさんに次は素顔でやってもらいましょう)

ちなみに私が好きな東宝特撮ヒロインだと「宇宙大怪獣ドゴラ」のときの若林映子さん、「緯度0大作戦」の中山麻理さん、「ゴジラ対メカゴジラ」の田島令子さん、「血を吸う人形」出演時の小林夕岐子さんという方々もいらしゃるので、もし次があれば是非彼女たちを呼んでいただきたい。


関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 2

There are no comments yet.

怪しい鱗人  

終盤にダレた感じがしましたが、面白かったですね。個人的にはお元気な水野久美さんが見られただけでも満足ですが、メイキングシーンなんかはもっと見たかったですね。

若林映子さんはキングコングvsゴジラのふっくらした感じのほうが好みです(笑)。

2020/12/25 (Fri) 19:38
しろくろShow

しろくろshow  

悪女好きというのもありますが

>怪しい鱗人 さん

こんにちは、コメントありがとうございます_(._.)_

わたしは悪女キャラが好きなので若林さんだとどうしても「ドゴラ」や「三大怪獣」(これは悪女ではなかったけど「金星人が憑依した」という怪しい設定を振られたのが良くて(^_^;))の方に軍配(?)をあげてしまいます。

その辺のお話もご本人がお元気なウチに直接聞いてほしいので是非ともこの「ゴジラとヒロイン」はレギュラー番組化してもらい、そういう方々をどんどん呼んで欲しいですよね。

2020/12/26 (Sat) 11:05

Leave a reply