FC2ブログ

10年一昔と言いますがね

思わず2010年ってついこないだですやんと言いたくなるジジイの年末ぼやき( ̄。 ̄;)

と、いうことでワッシュさんブログ「男の魂に火をつけろ!~はてブロ地獄変~」で募集のあった「映画テン年代ベストテン」の結果が22日に発表されていた。その10本は以下の通りである(太字は我が輩の投票した作品

1位.マッドマックス 怒りのデス・ロード  237.0点  投票数 37
2位.シン・ゴジラ  171.5点  得票数29
3位.この世界の片隅に  145.5点  得票数24
4位.パシフィック・リム  121.5点  得票数20
5位.カメラを止めるな!  85.0点  得票数14
6位.トイ・ストーリー3  76.5点  得票数14
7位.桐島、部活やめるってよ  75.5点  得票数12
8位.アベンジャーズ/エンドゲーム  75.0点  得票数15
9位.バーフバリ 王の凱旋  64.0点  得票数13
10位.キック・アス  55.5点  得票数9


自分が投票したあと7つはなんと50位以内にもかすらず(~_~;) 残念というか世代間ギャップ(自分より若い方々が圧倒的に多かったと思われる)に阻まれたかという感じで、まあ致し方なしという気分。それにしても2年前のオールタイムベストテンに続いて今回も「怒りのデスロード」の強さが際立っていたようだ。

次は来年春にまた某かのベストテンが行われる事だろうが、今度はできることならもう少し食いつきやすいお題を出していただけたらうれしいなと(前に考えていたモノだと例えば「本気で金返せと思ったベスト(ワースト)テン」や「方言映画ベストテン」「怪獣映画ベストテン」「1980年代映画ベストテン」等々)     

関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 2

There are no comments yet.

楽珍劇場  

話題作がズラリと並びましたね!

選出された10本は『バーフバリ』以外は全部観ていますが、どれも魅力的な作品ですね~

Showさんの提案されたお題も面白いです
我々の嗜好のドストライクである「怪獣映画ベストテン」は、ランクインされる作品がある程度予想しやすくはありますね
なんせ、絶対数が…

ワタシが「怪獣映画」のお題で投票するなら『ヒックとドラゴン(1作目)』は外せません
キッズ向きのCGアニメですが、クライマックスのバトルシーンは「ワタシが観たかった怪獣映画」そのものでした

2019/12/28 (Sat) 20:54
しろくろShow

しろくろshow  

「洋物」という括りでどうでしょうか

>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

>>「怪獣映画ベストテン」は、ランクインされる作品がある程度予想しやすく

そーなんですよ、それは全くその通りで( ̄。 ̄;)このままではおそらくこちらの予想を上回る結果にはまずならないだろうと思いますので(「54ゴジラ」「ラドン」「シンゴジ」「サンダ対ガイラ」あたりで埋まりそう)あえて「洋物怪獣」というジャンルにしてしまえば良いんじゃないかとも思っています。

これなら楽珍さんがプッシュされてる「ヒックとドラゴン」も入りますし、私が10代の頃好きだった「SFレーザーブラスト」とかハリーハウゼンのダイナメーション系怪獣たちもエントリーできますし、幅は広がるんじゃないかと言う気がしています(枠の一つは「パシリム」で決定しちゃうでしょうけどねー。あと「ゴルゴ」や「グワンジ」も入ってくるかな)

※今回自分で考えたベストテン候補たちは一回このブログで選出してみるつもりでいます。

2019/12/29 (Sun) 21:17

Leave a reply