FC2ブログ

わしらおっさんにも見える英雄の星

少し前の話になるが友人達と愛媛旅行に出かけてきた。その際に立ち寄ったのが六年ぶりの訪問となるサブカルバー"ヒーロースター"である。

こちらのお店は二番町、千舟町と場所を移しながら営業を続け、今年四月には遂に愛媛観光スポットのど真ん中・道後へと進出し店名も新たに「CAFE&BAR GOGO!HERO☆STAR(カフェバー ゴーゴー!ヒーロー☆スター)」となったそうだ。
IMG_0922_20190811211331aa1.jpg

我が輩が同店を訪れたのはまだ二番町の雑居ビルで営業していた頃なので、あの狭かった店がこうも広くなるのかと(ーー;)中に入って最初に思ったのはそのことだった。思えば前回は愛媛県立美術館で開催されていた「特撮博物館」を見るため松山入りしていたのだが、当日の夜に同店に訪れたのが最後になっていたのである。

それで簡単にヒーロースターのことを説明しておくと、ここは日本でも有数のおもちゃコレクターである若藤昌男さん(なんとWikipedaiaにもお名前が載っている(ーー;))が二〇〇七年に始めたお店。所有するコレクションを使ったイベントの企画や(徳島でも以前単発でこういう催しがあった)自らテレビに出たり(「なんでも鑑定団」に出演しブリキ人形6点で275万円という高額鑑定結果を導き出したこともある)および地元ラジオ局のパーソナリティーとして今もレギュラー出演もされていたりと、自己発信力のたいへん強い方でもあるのだ。

※最近はyoutubeにも「英雄星チャンネル」を開設してネットでも情報発信中

六年ぶりに会った若藤さんはたった二度の来店経験しかない我々を果たして憶えていてくれたのだろうかと、あまり期待しないで話をさせて貰ったのだが、わたしと一緒に居たメンツの一人が元々愛媛に住んでいた人で、我々より先に来店経験があったおかげでなんとか記憶の片隅で覚えて貰っていたみたい(彼が最初に来店したときたまたま地元テレビ局の取材があったらしく、それ込みでオーナーさんの脳メモリーに刻まれていた模様)

相変わらず店内には若藤さんのコレクションが所狭しと陳列され、壁にはアニメ/特撮作品のポスターがこれでもかと貼付されていた。先に書いたとおり以前の店内に比べると相当中は広くなっていたし(配信動画用の撮影もここで行われているとか)設置されたモニターもかつては年季の入ったブラウン管タイプ1台だったのに、今では大画面HD液晶テレビが何台もそこら中に用意されていてビジュアル展開もバッチリという感じだった(この日流れていたのは八〇年代後期のアニメOP集とか、特撮系ビデオの数々)
IMG_0927.jpg

それと前は完全にバーだったものがカフェバーへとチェンジしてたため、夕方3時から入店可能となっていたのは大きな違い。我々が訪ねたときは時間が早かったのでスタッフのおねいさんもおり(おそらくカフェタイムの店員さんだと推察)お酒のオーダーもちゃんと聞いてくれたのであった(なんでもyoutube用の撮影と編集とアップは彼女がやっていると聞いたが(ーー;)そう考えると同店のIT部門責任者だったのかもしれないな)

少し気になったのは店が広くなりすぎて、他のお客さんと話をするのが(話しかけるのが)ちょっと憚られるというか、若干お互いの距離感が遠くなったなと言うのはあったけれどもコレは慣れで克服していくしかなさそう。じっさい店の雰囲気自体は以前のままでこの手合いが好きな人間なら快適なことは間違いなく、普通の飲み屋ではぜったい出ないようなキーワード(ふいに高山良策とか三角ビートルと言った単語が)ばんばん飛び交う楽しさで満ちているのも旧店と同じだった。
IMG_0924.jpg

この日は他にお客さんもいたので若藤オーナーとはそれほどお話しできなかったのだけど、短いながらも聞いた話では還暦になったタイミングで一度は店も閉めようと思っていたそうだ。それが運良く好条件で今の店舗を貸してもらえることになり、もう一踏ん張りしてみようかと営業再開を決断されたそうである。

その大英断には拍手を持ってむかえたいし、オーナーさんの体力・気力が続く限り(ーー;)四国唯一とも言える特撮・アニメのサブカルバー(アニメバーというのは四国四県にも何店か有るのだが、こうした昭和サブカルネタメインのお店はココ以外にその存在を私は聞いたことがない←もし知っているぞという方がおられたら是非教えていただきたい)として今後も君臨し続けて貰いたいなと、我が輩は切に願っている。

もしこの記事を読んでいる人で愛媛・道後方面へ旅行に行かれる方は(なおかつ特撮アニメファンの方は)こちらの店を覗いてみてください。道後温泉からちょっとだけ足を伸ばしたところにあるので、話のタネに一度は立ち寄ってみるのもアリだと思いますし、我が輩も今度は六年と言わずもう少し短いスパンでまた飲みに行くつもりであります。

※なお、本記事で使用した写真はオーナーさんに直接許可を頂いて撮影したモノです

関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply