FC2ブログ

古都で蘇る我らの怪獣基地、今ここに復活を宣言す

今日は休日出勤で汗まみれとなって帰宅したのだけれども(我が輩先週で53歳にもなったというのに、まだ肉体労働メインの仕事をやっているのですわ(ーー;))ほぼ水だけのシャワーと食事を済ませてネットを漁ったら、京都みなみ会館の活動再開日が決まったというお知らせを眼にしたのであった。

○京都みなみ会館リニューアルオープン!のおしらせ
minamik.jpg


この記事を読んで何というか今日の疲れが一瞬にして吹き飛んだような気分だ(^^) さっそく上映告知も掲載されていたが再オープン初日のファースト作品は「未知との遭遇」になったそうである。さらに詳細は不明だが翌24-25日には「超大怪獣大特撮大全集」も予定されているらしく、みなみ会館最大の魅力(と、思っているのは特撮怪獣映画のファンだけだろうけど(^_^;))でもあるこの企画が早くも復活するのかと思うと、53歳になりたてのジジイである我が輩もワクワクする気持ちを止めることが出来ないのである(トクサツには一種の回春効果もあるのかもしれんな・・・)

但し残念なことに我が輩この両日は高知に遠征することが早くから決まっていたので今回は参加することが出来ないのだ。もっとも、こうしてみなみ会館そのものが復活したということはこの先また同系統の企画上映があると言うことでもあるし(わたしゃ関係者でも何でもないけど(ーー;)過去の実績から言ってもあながちマチガイではないと思いますな)次に楽しみを残しておくのもけして悪いことではない。 

その狙い目はやはり年末の「帰ってきた京都怪獣映画祭ナイト(仮)」だろうか。原点回帰じゃないけど2011年の第一回と同じプログラムを組んでみるのも面白いかも。とにかく西日本在住の特撮ファンにとっては来月以降楽しみが増えるのは間違いなさそうだ。
関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 2

There are no comments yet.

トガジン  

おおっ、あの至福の時が再び!?

こんにちは。
日曜出勤ご苦労様です。
私は午後出勤でこれから出かけるところだったりします(笑)。

いよいよ京都みなみ会館復活ですか。
昨年3月の特撮オールナイト初参加の時の興奮が脳裏に甦ってきましたよ。
この朗報のおかげで、これから炎天下での仕事に出るのもちょっとだけ苦にならなくなりました(笑)。
そのうちみなみ会館でお会い出来る日が来るかも知れませんね。

2019/07/28 (Sun) 12:58
しろくろShow

しろくろshow  

西日本怪獣映画ファンのオアシスでもあります

>トガジン さん

お互いこの土日は大汗かいたようで(ーー;) 少しはこういう楽しいことを考えないとやってられないところもありますよね~・・・

シン・みなみ会館は写真を見たら館内が以前のイメージを残したまんまみたいで、ちょっと嬉しくなっています。あのサインだらけの扉も何処かで使ってくれてたらもっと良いのですが、3スクリーン体制になったというのはこれからもっといろんなことが出来そうで期待が膨らむ一方ですし(トークショーも今までみたいな無理からな会場ではなく、このいずれかの部屋でやってくれるんじゃないかと)

それから、たぶんトガジンさんとの初会合は間違いなくココになると私は踏んでおりますよ(^_^;)どのイベントのタイミングになるのか、これも今後の楽しみとなっています。

2019/07/29 (Mon) 22:02

Leave a reply