FC2ブログ

カラータイマーが赤で点滅中(ーー;)

◆今夜は読書感想文の続きを書くつもりでいたのだが、疲れが酷くて考えがまとまらず(ーー;) もともとそれほどたいしたことを書けるわけではないけど、どーもここんところ終末じゃなくて週末が来るとパワーダウンしたまんまなかなか体力気力が戻ってこないのである。そんなわけでとりとめのない呟きでこのブログの5月は終わっていくのだった。

一つ前の記事でゴジラ話を書いたところだったのに、思いっきりチェック漏れだったBS朝日「ゴジラVSキングギドラ」の放送がさきほど終了した(我が輩もこれに気がついたのは今日帰宅してからだったというね)風呂と食事の間にちらちらと見ていたけど、毎回思うが音楽だけはほんと最高(゚▽゚*) そして今回も京都みなみ会館のオールナイトで会ったロバート・スコット・フィールドさん(アンドロイドのM11号)の出番は一応全部再見。

◆まだ予告しか見てないけどTwitter上で流れてきた良い評判を信じてNetflixのオリジナルホラー映画「パーフェクション」をマイリストに追加。あまり余計な情報を入れていないのでどういう系統のホラーなのか判別は出来ていないが(敢えてそれがしにくい予告の作りになっているし)久しぶりに期待が高まっている。明日の休日出勤は夕方には終わるので、夜にでも見られたら良いのだが。



◇カムバック昭和特撮本シリーズで「宇宙船」のVol2/4/5の三冊を古本屋で買った。我が家にコイツらが戻ってきたのは16年ぶりとなったが、あと6~9号を取り戻せば「宇宙船」に関しては終了の予定。次は「スターログ」を何冊か買い戻したいのだがなあ。

関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 7

There are no comments yet.

怪しい鱗人  

私も録画してあってまだちゃんと見てないのですが、キングギドラと戦闘機の戦闘シーンはラドンで使用された曲が使われていますよね。キングギドラの登場シーンや首の動かし方も地球最大の決戦のほうが好きです。

2019/06/04 (Tue) 18:14
しろくろShow

しろくろshow  

ベスト盤という趣でした

>怪しい鱗人 さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

「ゴジラVSキングギドラ」公開当時は伊福部先生が15年ぶり復帰されたと言うだけで狂喜乱舞したものでした。その前の「ビオランテ」にしろ「84ゴジラ」にしろ、どこか怪獣映画らしくない音楽に不満を抱いていたせいもあったのですが(曲だけ聴いたらどちらも悪くはないのですが、ゴジラに合っていたかと言われると微妙な線でして)オープニングの曲で「おお~」と感動したことを思い出します。

サントラとしても完全な新作のテーマ曲自体はほとんどなくて、過去の東宝特撮映画のベスト盤的内容だったんですが、それが逆に良かったのかなと(ああ、あの曲もこの曲もみたいな(ーー;)怪獣映画版懐メロ大全風の楽しさがあったと思います)

しょうじき映画としてはイマイチな感は強いんですけど(^_^;)音楽だけで全部許せてしまえるところもあったんですよね。

2019/06/05 (Wed) 21:50

mikaidou  

こんにちは。キングギドラはカッコいいですよね。
昨夜録画していたゴジラ映画の1つ、『ゴジラ対キングコング』を観ていたんです。キングギドラと全然違います。
1970年のキングコングの造形は余りにも残念(´;Д;`)
高島忠夫が出てくるやつです。この映画はどのように受け取って良いのか笑って良いのか何だかよくわからないんです(^_^;)

2019/06/06 (Thu) 08:12
しろくろShow

しろくろshow  

見る人の立場でがらりと評価が変わるんですよね

>mikaidou さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

今回の日本映画専門チャンネルでやっているチャンピオン祭り版のゴジラ特集なんですが、あれは全部リバイバルのときのもので、mikaidouさんがご覧になった「キングコング対ゴジラ」も封切り公開は1962年だったんですよ。劇中の生活様式が昭和45年とは思えない古さだったのはそのせいもあるのですが、それでもやはりコングの造形については特撮ファンサイドの私も少し残念だったなと思っています( ̄。 ̄;)

で、その特撮ファンサイドで見た場合、この「キングコング対ゴジラ」ってゴジラシリーズの中でも最高傑作という声が上がっている映画なのですが、これが一般層の意見だと全然そうじゃ無いという声が割と多くてですね、こんなに見る人の立場で評価が変わる映画も珍しいというか特殊ですよね(まあ怪獣映画というジャンルはきっとそういうモノなんでしょうね~)

その「キングコング対ゴジラ」の全長完全版(チャンピオン祭り版は本編を24分もカットしていました)が今月4回ほどあるんで、もう一回そちらを見ていただけると少し違った感想を持っていただけるかもしれません(コングの造形に変化があるわけではないのですけど(ーー;))

https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10006490_0001.html

2019/06/06 (Thu) 23:05
しろくろShow

しろくろshow  

<拍手コメントのお礼>

>B さん

こんばんは、拍手コメント頂戴しましてありがとうございましたm(__)m

いやー、実はまだぜんぜん見られてないんですよ~・・・(°°;)
明日の夜こそは見るつもりなのですけど(今日ちゃうんかいっ!っていうツッコミはご容赦を)

マジメな話めっちゃ気にはなっているので(ーー;)そろそろなんとかしたいと思っています。

2019/06/06 (Thu) 23:11

mikaidou  

っっw

こんばんは。
コメントのお返事を読んで仕事中だったんですけどリアルに仰け反りました。
コング、そんなに評価が高いのですか?( ゚д゚)
完全版を早速録画しました。
正座して見直してみます!

2019/06/07 (Fri) 20:26
しろくろShow

しろくろshow  

おおっ、少し責任感じてしまうかも(ーー;)

>mikaidou さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

「キンゴジ」に対する反応は私のように昭和特撮村にいる人間には概ね好意的に受け止められていると思うのですが(昨年は「キンゴジ」だけでまるまる同人誌一冊を書き上げた強者もいらっしゃいましたし)それ以外の方々にとっては微妙な反応するしか無い部分も多々ありますので(ーー;)今度の完全版に対しても大きな目で温かく見てやってもらえたらなと思います。

特にこの映画の場合どちらかというと同じ東宝の「社長シリーズ」のノリの中で怪獣達が登場する構成になっているので、従来のゴジラ映画ともまた違った趣があってそこが面白かったりするのですが(わたしパシフィック製薬の社長は森繁久弥だと勝手に脳内解釈してこの映画見ておりました←実際は1カットも出ておりません・・・)

2019/06/08 (Sat) 23:51

Leave a reply