FC2ブログ

平成最後に平成ライダーを見る昭和脳の男

今月から来月にかけてCS放送・東映チャンネルでは"さらば平成【平成仮面ライダー全員集合! THE MOVIE】"という特集放送をやっている。これは「クウガ」から「ビルド」までの平成ライダーの各劇場版を夏期公開分ばかり一作ずつ取り上げたモノ(劇場版のなかったクウガは「特別篇」をオンエア) ※5月のラインナップはこちら

我が輩は自分のことをコケの生えた特オタであると自覚しているが(既にそのキャリアも40年←そんなもん何の自慢にもなりゃせんですがな(ーー;))じつは平成作品はやや敬遠しているきらいがあって、そこが己の懐古系特撮ファンたる所以でもあるのだけど、例えばスーパー戦隊シリーズと仮面ライダーシリーズでも平成以降の作品はほぼ未視聴のものもあったりするのである。

平成のスーパー戦隊シリーズで全話視聴したのは「ジェットマン」「カクレンジャー」「オーレンジャー」「カーレンジャー」「ゴーオンジャー」「シンケンジャー」「ゴーカイジャー」「ゴーバスターズ」だけで、後の番組は多くて半分、少ないと最初の5話で脱落と言うパターンもあり、近年では「ニンニンジャー」を丸一年最初から最後まで一切見ないこともあったりした(ちなみに今の「リュウソウジャー」は久しぶりに全話視聴中。なんか特撮パートの絵作りが円谷製作のスーパー戦隊みたいでいつもの東映らしさがなく、良い意味でひじょーに新鮮なのだ)

同様にライダーも全話視聴したのが「電王」「キバ」「ディケイド」「W」「フォーゼ」「ドライブ」のみ。あとはスーパー戦隊と似たようなものだがゼロ視聴の本数はこちらの方が多く「龍騎」「ブレイド」「響鬼」「ビルド」そして現役の「ジオウ」は未だ1エピソードすら見たことがない。

こんなことでよく大きな顔をして特撮ファンを名乗れるなと思ってしまうのだが、現状どうしても旧作優先になってしまうのはじじいファンとして仕方の無い部分もあり何処かでこいつらはオレの時代のヒーロー(仲間・同胞)ではないというシニア目線が働いているのだろうと思うのである。

当然これには「食わず嫌い」要素が多分に含まれているのは間違いなく、今回こうして五〇話分の連続ドラマ本編ではなく単発の劇場版やテレビスペシャルでフォロー出来る機会が訪れたのはありがたいと思っているのだ。このことで今まで避けてきた作品に概要だけでも触れられるのは結構なこと。じっさいちゃんと見ないと何がツボに来るかはわかんないし、或いはこれでまた一話から見返してみようと思える作品に遅まきながら出会えるかも知れない。

この特集放送がそのきっかけになれば良いのだが(今のところ「クウガ」と「555」は面白かったが「アギト」は好みに合わず( ̄。 ̄;) 4月分の残りはこれから見る予定)
関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 4

There are no comments yet.

ダリルジョン  

おはようございます!

やっぱし何といっても、「電王」ですね!
モモタロスのキャラが大好きなんでね、
ひさびさに観たのが、息子のおかげ? でしたから。

Ⅹ、アマゾン、ストロンガー、、、
それ以降卒業していた(昭和)仮面ライダー熱、
息子が観始めたのをきっかけに、電王、ディケイド、W、オーズ、フォーゼと
立て続けに観ていましたよ、

令和のライダーシリーズはどこへ行くのか? ですかねぇ、

新ウルトラシリーズは、息子がどうの?
というう設定なのですかね、
ライダーシリーズも、本郷猛の弟子とか、、、いいんじゃないかな?
おやっさんの孫、ライダーマンとタックルの子供、、、、
藤岡弘さん達が元気な爺イイのうちにやっていただきたいですね。

ライダー40周年記念映画でしたかね、「ヒュイン!」と音とともに、
ダブルライダーがサイクロンで現れたのは?
劇場であれ観て、涙がでましたよ。
それから、
たしか、ウルトラマンメビウスだったかな、
初代ウルトラ兄弟が出たのは、?
あの映画でも、ダン爺のセブン変身シーンで泣きましたし(笑)

なにせ、もう出切った感のあるこのジャンル、

焼き直しを作るか、
昭和、平成、令和、、
十年期ディケイドを繋げて世紀センチュリーにしていくか?
楽しみですね!

2019/04/30 (Tue) 06:10

怪しい鱗人  

仮面ライダーや戦隊モノは最近まで特撮の分類ではないと思ってました。Orz・・・

倅と一緒に平成ライダーはクウガから竜騎までリアタイ(特撮ガガガでこの言葉を知りました(笑))で見ました。戦隊モノはガオレンジャーとハリケンジャーは全部見ました。竜騎とガオレンジャーは面白かったですね。

私にとっての特撮はゴジラとウルトラマンなんですが昭和で止まっています。

2019/04/30 (Tue) 20:08
しろくろShow

しろくろshow  

私も電王で戻ってきたようなもので

>ダリルジョン さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

私も平成ライダーは「電王」きっかけで戻ってきたようなものでしたが、善玉のイマジンたちが顔を出さない「仮面モノ」的な面白さ(「アクマイザー3」を彷彿させるような)を再認識したような気がしています。

それとハナちゃん役の白鳥百合子が私好みだったのも大きく、このへんやはり女優さんの好みで左右されるところはあったように思います。ほかでは「キバ」なら加賀美早紀だったり「ディケイド」なら森カンナだったり「ドライブ」なら馬場ふみかみたいな(これはスーパー戦隊でも同様でして、特に「オーレンジャー」のさとう珠緒「ゴーオンジャー」の杉本有美はそれだけで番組を見ようとする意欲をかき立ててくれました(^_^;)←人はそれをスケベ心とも言うわけですが・・・)

令和に誕生するであろう新しいヒーロー達が今後どう変わっていくのか、これはこれで見守っていきたいと思っています。

2019/04/30 (Tue) 20:46
しろくろShow

しろくろshow  

正直自分の中でも昭和>平成なのは否定できません

>怪しい鱗人 さん

こんばんは、コメントありがとうございます_(._.)_

私も心の底から「好きだ!」と胸張って言えるのは昭和の作品群が主ですし、ウルトラにしろライダーにしろゴジラにしろ、後の時代になればなるほど何処か一歩引いた目線で見てきたように思います。これはもう思い入れの差なのでどうしようもないところがあるんですけどねー・・・

それと「特撮」の定義については私の場合けっこう自分の中のハードルが低くて、「クレクレタコラ」なんかもその範疇だと思っています(^_^;)

2019/04/30 (Tue) 21:07

Leave a reply