FC2ブログ

この餌に食い付いてほしいものだ

gagagag.jpg果たしてこれがシーズン2への布石となるのか、それともタダのGW用穴埋めコンテンツと化すのか、そこいらは知る由もないのだがNHK総合で先月まで放送され、久しぶりにどハマりしたドラマ「トクサツガガガ」の全七話一挙放送と特番のオンエアが決定したのである。

左画像(NHK中部の公式ツイッターより)にもあるとおりBSプレミアムにて以下の日程で放送される予定(地上波ではないので要注意)

・ドラマ10「トクサツガガガ」一挙再放送直前!お宝映像蔵出しSP
4⽉27⽇(⼟)午後11時45分~翌28⽇(⽇)午前0時35分

・ドラマ10「トクサツガガガ」一挙再放送(全7話)
4⽉28⽇(⽇)午前0時35分~午前5時40分


細かくも詳しい情報はこちらを参照のこと。

上記リンク先にはトクサツガガガ展が東京で開催されるという告知も載っているので、関東エリアのファンの方は10連休中に見学に行ってみるのもアリではないでしょうか。

今回は本編は勿論のこと、「お宝映像蔵出しSP」がどういう内容なのかたいへん気になっている(メイキング的なモノだっらなお嬉しい。特に四話のカラオケ編の舞台裏は是非とも見てみたいと思っているのだ)

この勢いに乗って秋頃新シーズンが始まればもっと良いのだが、それも今回の反響次第だろうか。原作未消化の大ネタにはまだ「お泊まり駄作上映会」とか「スペースおせち」等もあるし、劇中劇である「獣将王(ジュウショウワン)」の後番組「ファイブレイバー」もどうせなら思いっきり映像化して欲しいしね~。

で、実は我が輩この両日(27-28日)休日出勤になっていて10連休の初っぱなを挫かれた感が強かったのだけど、この特番のおかげでそれがかなりリカバリーされた気分。当日はこれを楽しみに適当に(?)働いてくるとしよう。
関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 4

There are no comments yet.

ヨッシィー  

こんばんは、しろくろshowさん
素敵な情報、ありがとうございます
再放送は録画してブルーレイに焼いたので、
期待は、お宝映像ですね
もちろん、録画します
そして、新シリーズの番宣が・・・これは、期待しすぎでした

2019/04/18 (Thu) 22:08
しろくろShow

しろくろshow  

今回の特番のラストにちらっと匂わせてくれたら・・・

>ヨッシィー さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

28日の一挙放送のあとに「じつは・・・」って感じの新シリーズ予告が入ったらいいのになと、わたくし本気で期待しております( ̄。 ̄;)

そしてある意味今回の目玉である「お宝映像蔵出しSP」はファンとしたら何が何でも見ておかなければならないですね(ゴールデンボンバーと主要キャストが本編に出てきたカラオケ屋さんで主題歌を一緒に唄うとか、そんなんもやってくれたら良いのですが)

2019/04/18 (Thu) 22:31

トガジン  

特番まで作っていながらただの再放送のはずはない・・・のでは?

こんばんは。

BSでの再放送は有難いですね。
本放送の第3話では、クライマックスで「ロシアがどうしたこうした」というニュース速報が入ったためせっかくのダミアンの見せ場が台無しでした。
あのシーンも含めて、ゴールデンウイーク(と言ってもほとんど仕事が入ってますが)は一日一話づつ見返したいと思ってます。

本編(全7話)再放送は深夜なので録画するしかありませんが、特番のほうはリアルタイムで見れますね。
私は番組ナビゲーターを誰が務めるのかも気になっています。

やっぱり主人公の仲村さん(小芝風花)なのか?。
吉田さん(倉科カナ)と北代さん(木南晴夏)も揃って3人娘か?。
あるいはまさかのチャラ彦(森永悠希)か?。

特番のキャスティングによってNHKの本気具合が分かるのではないかと(笑)。

あと、私も特番か7話再放送の最後に「続編製作決定!」とか「ただいま製作中!」とかいった告知が来ることを期待しております。
わざわざ特番まで作っていながらただの再放送とは思えませんからね。

2019/04/19 (Fri) 00:26
しろくろShow

しろくろshow  

新シリーズが難しければ

>トガジン さん

こんばんは、コメントありがとうございますm(__)m

連続ドラマとしてのシーズン2が難しいのであれば例えば単発のドラマスペシャル的な感じで90分枠の特番にしてしまうとか、あるいは主役を毎回変えたスピンオフを三夜連続くらいでやってもらっても良いんですけどね~。

なんにしろすっごい好きだった番組が終了わずか二月でこういう形(特番)になって帰ってくるとはまったく予想してなかったですから、たぶんこちらが考えてる以上に視聴者側の新作に対する期待(または機運)は盛り上がっているのだろうと思えてしまいます。

2019/04/19 (Fri) 21:50

Leave a reply