FC2ブログ

四国では禁断の宴が二ヶ月遅れて始まるそうだよ

◆正月明けてから仕事が意外と忙しくなってしまい(ーー;)最初の連休も昨日の土曜も休日出勤が入り少々疲労困憊中(~Q~;) 今は腰にサロンパスを貼ったままコレを書いているところである(膏薬の香りがますますジジイ化を促進させるのお・・・) とりあえず今年も既に20日が経過したし、いつまでも年賀挨拶のエントリーで終わっていくわけにもいくまいということで、いろいろ書いてみることにした。

◇このブログで今年私が最初にやったことはテンプレの変更だった。ここしばらくは気に入ったものがなくて以前のスタイルをずっと継続していたわけだが、いま使っているモニター+パソコンの解像度が1920x1080で、コレだと両サイドがすごく余ってやたら余白が目立ってしまうのだ。なので以前からもう少しワイドで使えるテンプレが欲しくていろいろと当たっていたのだが、あーこれならいいかもと思って導入したのが今回のモノなのである。

トップ画像のバナーも大きく取れるし複数枚使えるのが気に入った(毎度の事ながら絵のチョイスと編集にセンスがないのは許してくれ(ーー;))また、写真のサイズも解像度に合わせて可変するのがありがたい。ただし埋め込み動画だけはシンクロしないのでこのテンプレ使っている間は参考動画掲載をリンクするだけにしようかと思っている(もっとも、どこかで飽きたり「なんかちがうな」と感じたらまた以前の物に戻っている可能性もゼロではない←これもこのブログでは慣例事項)

◆昨年暮れから年始にかけて見た映画やドラマの記録。ざっと一覧にしてみた。

 ○「来る」・・・劇場で鑑賞。今原作の「ぼぎわんが、来る」を読んでいる途中なのでそれが済んだら感想を書こうかなと
 ○「ハイランダー・悪魔の戦士」・・・シネフィルWOWOWで数年ぶりに再見。相変わらずアタマとラストだけが異常にカッコいい、その印象は不変。
 ○「ジュマンジ・ウェルカム・トゥ・ジャングル」・・・スターチャンネルで視聴。カレン・ギランがすぱらしく可愛いのが良いのだ(ーー;)
 ○「レッドスパロー」・・・スターチャンネルで視聴。自分の中では「ニキータ」ほどの盛り上がりはなかったなあ・・・
 ○「アンフレンテッド」・・・Netflexで視聴。最近ぽちぽちあるPC画面だけの映画。アイディアは良いけどやっぱり長くなるとダレる。
 ○「TSUNAMI-ツナミ-」・・・チャンネルNECOで視聴。韓国産のパニック映画という部分で新鮮味はあった。
 ○「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」・・・MOND-TVで視聴。中身は酷いもんだが(__;)大島ゆかりさんを見たくて鑑賞。
 ○「劇場版 マジンガーZ/INFINITY」・・・東映チャンネルで視聴。思ってたより全然楽しかった。また別途感想を書こう。

で、先月テレビを買ったときに申し込んでいたスカパー無料体験の権利を使って1/11までWOWOW以外の全チャネルが見られたため、HDDにはまだ映画が15本、なつかしの昭和プロレスと野球関連番組が10本近く未視聴で残っている。こうして書くとなんだか鑑賞本数が少ないのではと思われそうだが実は休みの間主に見ていたのは最近アマゾンプライムに降りてきた「エレメンタリー/ホームズ&ワトソン」「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」の二本で、「エレメンタリー」はシーズン5まで「キャッスル」の方はシーズン7までが見放題になっていたのであった。

両作品とも私はDlifeで見ていたのだけど、どちらも歯抜けというか最初の方を殆ど見てなかったのでこれ幸いとばかりに連日連夜遅くまでこれらをフォローしていたのである。当たり前だがやはりどちらもシーズン1のストーリーが一番面白く、レギュラーキャストが馴染んでドラマとして充実してくるのがシーズン3あたりというのは傾向としてよく似ている(そしておそらくシーズン5以降はグタグダした感じになるのだろうという予想もついてしまうが)

特に「キャッスル」の場合この番組はベケット刑事役のスタナ・カティックの存在なくして成立しないといういうくらい彼女の魅力ありきで保っている番組なのだなとあらためて感じてしまった(本来の主役であるキャッスル役のネイサン・フィリオンだけではたぶんここまで続かなかったんじゃと我が輩は思ったですよ)

そのスタナ・カティック主演の新作ドラマ「アブセンシア~FBIの疑心~」(一昨年WOWOWでオンエア済み)がこれまたプライムに降りてきたので、こちらも一緒に見ておったわけですが( ̄。 ̄;)個人的にはちょっとビミョーな感じだった。全10話のミニシリーズなので長いの苦手な人には良いかも(初回はめちゃめちゃ面白かったけど)

「サスペリア」がリメイクされたと聞いてぜひ見たいと思っていたのに徳島ではまったく公開予定がなくプンスカとヽ(`Д´)ノしていたので、それを埋め合わせるべくAmazonで「サスペリアマガジン」(新旧2本の「サスペリア」だけで一冊というとんでもない本( ̄。 ̄;))というのを買っていま読んでいる。

ネタバレに触れないよう神経質に読んでるけど、そのせいでますます本編を見たくなってしまった・・・と、思っていたら今日聞いた話だけどお隣の香川で三月に劇場公開されることになったそうだ。これは行かねばなりますまい。

 ○ホール・ソレイユにて3/22より上映

関連記事
しろくろShow
Posted byしろくろShow

Comments 4

There are no comments yet.

怪しい鱗人  

初コメですね。

テンプレ、2020年の挑戦ですね。あと1年しかありませんが、私達も来年は・・・(笑)

2019/01/20 (Sun) 19:48
しろくろShow

しろくろshow  

いちおうリレーのつもりで繋げてみました(^_^;)

>怪しい鱗人 さん

こんばんは、はじめまして。
ならびにコメントありがとうございましたm(__)m

いち特撮ファンとしましては"怪しい隣人さん"という、そのハンドルネームが前から気になってまして、そちらのブログをちょくちょく覗かせていただいておりました。また今後ともよろしくお願いいたします。(きっと「住むには苦しい異次元の世界」からお越しになったのだろうと妄想しております・・・)

あとケムール人の画像は左に「AKIRA」を並べて「2019年→2020年」という意味で差し込んでみました。それ以外の三枚はその縛りはなくて( ̄。 ̄;)(あ、「ブレラン」は多少2019年を意識したかもしれませんが)ざっくりとですが好きなSF映画/好きな怪獣映画/好きな海外ドラマという風にしています。

2019/01/21 (Mon) 19:35

楽珍劇場  

新テンプレ、素敵です!

ワタシもサスペリアマガジン購入しました
話題のリメイク版は賛否が分かれてるようですね、結構気になってはいたのでソレイユでの上映決定は朗報でした

その上サスペリアより先に、やはり気になっていた『ヘレディタリー 継承』も上映されるので、ほんとにソレイユの存在はありがたく思います

2019/01/23 (Wed) 20:32
しろくろShow

しろくろshow  

年に2度くらいしか行けてないんですけど

>楽珍劇場 さん

こんばんは、コメントありがとうございます(・_・)(._.)

テンプレお褒めいただいて嬉しいです。しばらくはコレでやっていこうと思っているのでよろしくです(^^)

ソレイユはそれほど通えているわけではないんですけど、なくなったら困る劇場なのは間違いありません。
今も「恐怖の報酬」やってるんでめっちゃ見に行きたいんですけどねー・・・

あ、そういえばソレイユ直営だった喫茶店閉めたんですよね。去年たまたま前通ったとき知ってがっかりしてしまいました。
あそこ映画の上映時間待ちのときとか使えてちょうど良かったのに。

「ヘレディタリー 継承」も見たかったので予定が合えばぜひ讃岐入りして鑑賞したいです。

2019/01/24 (Thu) 22:07

Leave a reply