FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

Category■超銀幕無法地帯・激動編=劇場で見た映画の話■ 1/24

一人だけの軍隊解散式

「酸で溶かして殺しちまえばいいじゃねえか!」うん、我が輩も弟(ビクター=オスカル・ハエナーダ←この人テリー・ギリアム監督の「ドン・キホーテ」にも出ているらしい)の言うとおりだと思ったよ・・・と、いうことで「ランボー・ラストブラッド」を見てきたわけだが今回もイオンシネマ徳島へ行ってきた。すっかり忘れていたのだけれどもイオンシネマって月曜はサービスデーなんだね(ーー;) 毎週休み明けで仕事始めになるから体は...

  •  1
  •  0

筋肉モリモリ、マッチョマンの変態だ

6/1の月曜日に4ヶ月ぶりで映画館(イオンシネマ)へ行ってきた。本来ならサービスデーでもあり以前は月曜といえどそれなりの客足はあったはずだけど、みんなまだまだ警戒心が強いのかイオンモール内自体が閑散としており、食品スーパーのフロア以外はホントに人が歩いてなかった(あと、今は旧作しか上映がないこともあって殆どのプログラムが1100円の特別料金に設定されているのもサービスデーの有難味効果が出てなかった理由...

  •  10
  •  0

忘れ物は何ですか??

ここ最近何かと言えば「ぜんぜん映画を見てねー」と愚痴ばかりが口をついて出てしまっていたのだが、よくよく思い返してみると昨年11月には「ターミネーター・ニューフェイト」、12月には「ドクタースリープ」、年が明けてからは「スターウォーズ・スカイウォーカーの夜明け」と、じつは月イチペースで映画館に行っていたのに、なぜかそのすべてが見事なくらい記憶から欠落していたのであった。おそらくこの三本が自分の脳へダイレ...

  •  5
  •  0

四次元の夢のあと、ベッドに君がいた

タイトルは♪ハートじかけのオレンジ♪より。と、いうことでこの20日日曜日、隣街の香川・宇多津まで「時計じかけのオレンジ」を見に行ってきた(「午前10時の映画祭」での上映)※本作はAmazonPrimeでも配信中。左のポスタービジュアルをクリックすればアマプラに飛びます「ジョーズ」以来の宇多津入りとなったが、忙しさにかまけて「ブルース・ブラザース」も「ゴッドファーザー」もスルーしてしまい、これはいかんぞと猛省していた...

  •  6
  •  0

37年前に描かれた二ヶ月後のはなし

今月に入ってシネマサンシャイン衣山(松山市)が「ブレードランナー・ファイナルカット版」を二週間限定で上映するという情報がTwitterに流れてきた。しかもこれがIMAXの上映になるとのことでなんとか見てみたいと思っていたのだけれども、先月今月と遠征続きで予算に乏しく、しかも私自身が体力・心身両面で軽度の夏バテを起こしており(ーー;) 行くか行くまいかを何日もウジウジと悩んでいたのであった。自分の場合いつもならこの...

  •  2
  •  0

知っているようで知らないアラジン

No image

少し前のことだが夫婦でシネマサンシャインへ「アラジン」を見に行ってきた。それほど心から見たいと思っていたわけでは無いが、妻の人からのプッシュ(と言う名のごり押し(ーー;))もあっての鑑賞と相成ったのであった。お話自体は「アラジンと魔法のランプ」を子供の頃読んだことがあったのである程度わかっているつもりだったけど、こうして映画を見たら思っていたのと全然違う物語だったのでちょっとびっくりしてしまった(家内...

  •  2
  •  0

天下取るまでくじけちゃならぬ、男一匹カイジュー大将

遅まきながらよーやく「ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ」を見てきた。平日の最終上映だったにもかかわらずなぜか吹き替え2D版しかやっていないシネマサンシャインに少しだけ憤慨しつつ(我が輩自身は吹き替え自体に特に抵抗はないのだが、初見くらいは原語版でと思っていたのに、こんなオトナしかけーへんような時間になんで字幕版をやらんのかと、そのことに対する憤りもあって)まあ今回は怪獣がたくさん見られたらそれで...

  •  6
  •  0

「ダンスもまだだろ?」でもう一度泣こう

No image

5/1映画の日に友人たちとシネマサンシャインで「アベンジャーズ・エンドゲーム」を見てきた。令和元年初日に見る映画としてはなかなか良い選択だったと思っている。ヒーロー映画でまさかの上映時間3時間超えいう長丁場、途中で近年顕著に衰えてきた(__;)集中力が切れてハナシわかんなくなるんじゃないかと心配していたが(ジジイあるあるで尿意がいつもよおしてくるのかという心配もあったし( ̄。 ̄;))まったくそんなことはなく...

  •  2
  •  0

ヤツの頬が紅く染まるのは惨劇の証

GW中にイオンシネマ宇多津で「ジョーズ」を見てきた。博多での「狼たちの午後」鑑賞以来その楽しさにすっかり味を占めた「午前10時の映画祭」を「未知との遭遇」に続いて僅か一月のインターバルで見に行くことが出来たわけだが、なんだか家から一時間弱で行ける期間限定の名画座を見つけたような気分だ。で、実は「ジョーズ」に関しては我が輩今まで劇場で見たことがなく、今回が正真正銘のジョーズ・スクリーンデビューだったので...

  •  4
  •  0

バババ円盤ババン~我が友宇宙人

かなり前のことになるが4/6の土曜日、お隣の香川にあるイオンシネマ宇多津で「未知との遭遇」を見てきた。この記事に書いたとおり「午前10時の映画祭10」が開催ラストイヤーにして遂に比較的近場で見られることになったのである。これできっと閉幕までの向こう1年間は宇多津に行く機会も増えることだろう。もともとここは94年に「ワーナーマイカル・シネマズ宇多津」としてオープンした四国初のシネコンだったと思うのだが、そ...

  •  7
  •  0