FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

Archive2018年02月 1/1

生まれたときが悪いのか、それとも・・・

No image

◇やはりこの話を書かないわけにはいかないと思うのだけれども、我が郷土・徳島出身のスター俳優である大杉漣さんが先日お亡くなりになった。私のような特撮ファンにとってはなんと言っても「シン・ゴジラ」で総理大臣を演じてくれた俳優さんとして、おそらく今後一生忘れることの出来ない存在だと思っているのである(あとライダー映画で地獄大使に扮したこともありましたなあ・・・)66歳というあまりにも早すぎる逝去が本当に残...

  •  4
  •  0

針と溝が生む快楽の世界

続いてサントラ盤アナログレコード回顧録「洋画編」ということで。最初に買った海外作品のサントラ盤がなんだったか、じつは記憶が曖昧なのだけどおそらくはクイーンが音楽を担当した「フラッシュゴードン」だったような気がするのだ(我が輩がたぶん中三か高一の時←81~82年頃)映画の方はまあ見事なくらいしょーもない話ではあったけど( ̄。 ̄;)曲はめちゃめちゃカッコイイと思っていたのである(のちに新日本プロレスに登場した...

  •  4
  •  0

20世紀から円盤がやって来る

少し前にロッカリアさんとのところが「最初に買ったレコードは何だった?」という話でずいぶん盛り上がり、それ以降なにかとソレ系のことが気になっていろんな事を思い出したり自分が持ってる音楽データの再確認を行ったりしていたのだけど、今回はそこ繋がりで思い出深いアナログ盤サントラの話しを少し書いてみようかと思う。たぶん長くなりそうな気がするので(ーー;)二回に分けようかと思うが、まずは「特撮編」ちなみに「はじ...

  •  4
  •  0

このペースだとあと5,6本はあるかも

映画・ドラマ鑑賞のメインを三つのオンデマンドサービス(hulu/Amazonプライムビデオ/NETFLIX)に変えて久しいのだが、最近我が家ではネットフリックスが中心になりつつある。ナツカシ特撮物が増殖し続けていたAmazonプライムは「シュシュトリアン」あたりを最後に追加がピタリと止まってしまい、しかも今まであった作品の契約がどんどん切れだして用事のある作品(宇宙刑事シリーズやキカイダー、イナズマンといった70~80年代のも...

  •  4
  •  0

目指せ!スーパーセンテナリアン

No image

少し前のことだが夫婦で「四万十~いのちの仕舞い」という映画をイオンシネマで見てきた。中身は高知県・四万十で奮闘するひとりのお医者さんを追いかけた地方のドキュメンタリー映画で、こういうのを徳島で上映するのはきわめて珍しいことなのだけど、おそらく四国つながりでイオンシネマ徳島が作品選定したのではないかと思うのである(シネマサンシャインだとまずこの手はやらない)この映画に関して私自身は特に見ようと思って...

  •  2
  •  0