FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

Archive2018年01月 1/1

水曜日はパンサーで出動、木曜日は超獣退治

No image

まもなくCSで放送がスタートする「ウルトラマンA(エース)」についての諸々雑感等。本放送時(昭和47年)私は丁度小学校に入学したばかりで、旨いこと読んでいた本が小学館の学習雑誌(「小学一年生」)だったこともあり、同時に始まった「エース」の漫画連載も読んでいたし「帰ってきたウルトラマン」の後番組としての期待値も当時はかなりのものがあったと思うのである。しかし今思い返すとこの頃自分の興味の対象は少しずつ「...

  •  14
  •  0

遙か彼方に輝く星は、あれがあれが故郷だ

CSチャンネル・ファミリー劇場で二七日に「帰ってきたウルトラマン」最終回が放送された。第51話「ウルトラ五つの誓い」(脚本/上原正三 監督/本多猪四郎)この回は見たときの自分の年齢によって毎回受ける印象が変わってくる不思議なエピソードでもあるのだが、今改めて見てみるとこれは郷秀樹(ウルトラマン)と次郎君、その2人だけのための物語だったように思えてならなかった。そこには「ヒーローものの最終回」という括りと...

  •  3
  •  0

ネズミ印だとこうも変わっていくのか

No image

今年最初に見た映画は「スターウォーズ・最後のジェダイ」になった。最初に書いてしまうけど我が輩はこれダメでしたわ(゜´Д`゜) なのでこの後の記事はネガティブな言葉がだらだらと続いていく可能性が高いので、未見の方はここからスルーしてくださいませ(いちおうストーリーの根幹に触れるようなことは書かないつもりだけど)実は見てきてから既に一週間以上が経っているのだけれども前記事である「GODZILLA」の感想と同様に今...

  •  8
  •  0

アースが生んだ怪獣はGODZILLA

劇場で見た映画の記録がメインのつもりのはずのこのブログで思いっきり書き漏らしていたのだけど、昨年最後に行ったのは「GODZILLA-怪獣惑星-」だったのである(これは12月中旬頃の話)なんで直ぐ感想を書かなかったかと言えば、鑑賞直後に自分の中でこの映画を旨く処理できなかったというか、なんだか「面白くないと感じているのは(あ、書いちゃった(__*))ひょっとして俺だけか?」みたいな、世間様の高評価と乖離した己の...

  •  4
  •  0

2018年 新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。あっというまに2018年になってしまいました。年々正月が来るのが早くなっているような気がするのは加齢のせいもあるのでしょうが、今年はついに平成もラストイヤーの30年ということで、ブログタイトルバナーも区切りの良い公開50年の映画と放送開始50周年になる特撮ものをセットにして構成してみました。そして上の画像は戌年にちなみましてわたくしのお気に入り犬キャラを並べております(あ...

  •  21
  •  0