FC2ブログ

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

Category◆超銀幕無法地帯・激動編=劇場で見た映画の話 1/46

ヤツの頬が紅く染まるのは惨劇の証

GW中にイオンシネマ宇多津で「ジョーズ」を見てきた。博多での「狼たちの午後」鑑賞以来その楽しさにすっかり味を占めた「午前10時の映画祭」を「未知との遭遇」に続いて僅か一月のインターバルで見に行くことが出来たわけだが、なんだか家から一時間弱で行ける期間限定の名画座を見つけたような気分だ。で、実は「ジョーズ」に関しては我が輩今まで劇場で見たことがなく、今回が正真正銘のジョーズ・スクリーンデビューだったので...

  •  4
  •  0

バババ円盤ババン~我が友宇宙人

かなり前のことになるが4/6の土曜日、お隣の香川にあるイオンシネマ宇多津で「未知との遭遇」を見てきた。この記事に書いたとおり「午前10時の映画祭10」が開催ラストイヤーにして遂に比較的近場で見られることになったのである。これできっと閉幕までの向こう1年間は宇多津に行く機会も増えることだろう。もともとここは94年に「ワーナーマイカル・シネマズ宇多津」としてオープンした四国初のシネコンだったと思うのだが、そ...

  •  7
  •  0

ポケベルが鳴らなくて

No image

これは3/28日木曜日のはなし。仕事帰りにシネマサンシャイン北島で「キャプテン・マーベル」を見てきた。来月に公開予定の「アベンジャーズ・エンドゲーム」はこれを見ておかないとナニもわからなくなるはずなので(ーー;) 早く鑑賞しておく必要があったのである(と、言いながら三月はなかなか劇場に来られなかったけど)それで感想についてはいつもの如くストーリーのことをあまり書く気がないので、そっちを知りたい人は上記...

  •  2
  •  0

福岡の街をアッティカらコッチへと

先週末は年に一度のおひとりさま博多遠征に行ってきた。旅の詳細は毎度おなじみ本館ブログ参照と言うことでこちらでは細かく綴らないが(ーー;)今回の道中では念願だった老舗映画館で映画を楽しむことが出来たのである。一昨年は前を通って場所を確認し、昨年は一階のシネマカフェで珈琲を飲み、三年越しで(__;)やっと映画を見ることが出来たわけだが、その映画館こそ今年で開業73年目を迎えた中洲大洋映画劇場というところなのであ...

  •  2
  •  0

ドアの裏からオオ!来る来る来る帰ってくる

「ぼぎわんが、来る」読了。これで映画版の「来る」を見てから(それ去年の12月の話だよオイヾ(・∀・;))ようやく自分の中で補完および完結ができた気分。それにしてもたかだか400ページ未満の長編を読むのにこんな遅読になってきたようでは今後の読書生活(?)に自信が持てなくなりそうだ(実質二ヶ月もかかってしまった。これからは明るい部屋で目が疲れない体勢かつ首や肩が凝らない、もっと言えば眠くならない読書方式に変え...

  •  3
  •  0